いちご不動産投資顧問株式会社について紹介

いちご不動産投資顧問株式会社はこのいちごグループホールディングスのグループ企業になります。いちごグループホールディングスは、不動産再生やJ-REITの運用などのファンド運営、クリーンエネルギー事業を展開している企業です。グループ企業には他に、いちご地所株式会社やいちごグローバルキャピタル株式会社などが名前を連ねています。社名であるいちごは「一期一会」に由来しています。これからいちご不動産投資顧問株式会社について紹介します。
いちご不動産投資顧問株式会社は2012年7月1日に誕生した不動産運用会社です。J-REIT運用会社であるいちごリートマネジメント株式会社と私募不動産ファンド運用会社であった旧いちご不動産投資顧問株式会社の2社が合併して設立しました。J-REITや私募不動産ファンドの運用の高度なスキルを活かして、顧客のニーズにあったサービスを提供しています。そして顧客である投資家の利益の最大化を目指しています。
では、J-REATとはどのような意味なのでしょうか。J-REATとは、多数の投資家から集めた資金で、商業施設やマンションなど不動産を複数購入し、その賃貸収入や売買による利益を投資家に分配するものです。不動産への投資を行っていますが、法律上は投資信託の仲間になっています。そしてこのJ-REATは不動産投資法人として会社の形態を持っているのです。いちご不動産投資顧問株式会社もそのようなJ-REATの会社です。いちご不動産顧問株式会社でJ-REATの投資家になりたい場合には、いちご不動産投資顧問株式会社の投資証券を購入することになります。この投資証券、株式投資でいう株式にあたります。

ページトップへ